読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる為の技を身に付けたい

経済的余裕を持つ為の施策。

 

最初に書くと、ひと様に自慢出来る資産はない。

両親が少しばかり残すつもりでいてくれているのは知っている。

でも、それを宛にしてはいない。

 

何故なら、お金って、譲り受けるだけだとそこから先に続かないと思うから。

家だってただ貰えばいいってものじゃない。

 

有るものをただ浪費するのは簡単だ。

でもそれじゃダメ。

 

それらをどうして行ったらいいのか?

その方法を身に付けなければ意味がない。

 

 

両親が残してくれようとしている家。

少しの財産。

今の仕事のお給料。

 

 

試みているのはまずは自分のお金の運用。

小さいところからのスタート。

でも、一度身に付けば一生もんなんじゃないかなって思ってる。